グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  学校案内 >  教育理念・教育方針

教育理念・教育方針


FREEACEが目指しているのは、未来のACEの育成。

校長挨拶

ビューティシャン(美容全般の事)は、とても素晴らしい仕事です。自らの技術一つで、お客様に夢や感動を与えられる魅力のある職業の一つだと私は考えています。

ビューティシャンになるためには、美容学校を卒業し美容師国家資格を取得しなければいけません。しかし資格取得は、プロとしての自立を必ず保証するものではありません。

2年間の専門教育を終えて資格を持ちながら、現実には資格取得の勉強ばかりで学校と社会のギャップに悩み、希望を失い、業界を去る若者が
どれだけいるか。我々、美容学校の役割とは何か、改めて考えさせられます。
もちろん2年間という限られた期間で、プロのビューティシャンを育成することはできません。しかし美容学校は、資格を取得するための予備校的な存在で本当に良いのでしょうか?

職業教育機関として、資格の取得を超えたところで若者たちに自立の術を伝える義務があると、FreeAceは考えています。資格取得にとどまらない、もっと先を見据えた教育を推進しています。

FreeAceが目指すものは理想のビューティシャンの実現です。資格の取得はもとより、理想のビューティシャンになるための素養と一生涯続ける忍耐力など、社会で自立するための職業的スキルを身に付けることを目標に教育を行っています。

フリーエース美容学校 校長 古田 光輔

活躍するプロフェッショナルの育成を目指す教育理念

FreeAce美容学校は、即戦力として活躍できる人材の育成を目指しています。実用的なサロンワークを取り入れた教育により、プロとして基本の『技術力・人間力・創造力』を磨きます。
またプロとして活躍するためには、人を思いやる心と自ら努力する力がなければいけません。FreeAceでは、サロンとの共育に力を注ぎ、美容業界が真に求める人材を輩出します。
魅力ある“人財”の育成
本校では3 つの力『技術力・人間力・創造力』を軸とし、努力を積み上げていくことのできる人格を形成します。
美容業界の躍進
本校は、サロンとの“共育” を行い、美容業界が真に求める人材を送り出します。学生の夢と社会をつなぐ力になることを目指します。
他者への貢献
本校では、利他の精神を伝え、思いやりの心で誠実な行動がとれる人を育てます。

美容師に必要な3つの力


一流を目指すための自立力を育む教育方針

資格取得や就職はゴールではありません。美容のプロ人生のスタートです。FreeAceは、卒業後の未来を見据えた教育を実践しています。独自のカリキュラムや学生生活を通し、美容のプロに必要な『技術力・人間力・創造力』を磨きます。学生たち一人一人をプロとして扱い、業界の
未来を支える人材の育成に尽力しています。